ユニットバス塗装とは

 マンション、ハイツ、ビジネスホテル等によくみられる形状のバスルーム。多くがプラスチック樹脂、塩ビ鋼板でできており作りが比較的簡素でお掃除がし易いメリットがあります。

フルユニットとハーフユニット、3点式ユニット(洗面、トイレ付)があり浴槽一体式、浴槽据え置き型があります。

ユニット腰下分離を部分をハーフパンと呼びます。

1216,1416,1616,1620は浴室全体の幅と奥行きの寸法です。例)1216=1.2mx1.6mの意。

         

 

フルユニット一体式 フルユニット浴槽分離型
フル一体11.JPG
フル分離.JPG


3点式(洗面、トイレ付)  ハーフパン
3点式11.JPG  ハーフpann.JPG

    

                     


今や定番のユニットバス。形状は簡単でお掃除が楽と言うメリットがありますが、やはり経年劣化は免れません。

 

劣化した表面は汚れを拾い易く落ち難く、強くこすったり強い洗剤をつかうとよけいに劣化してゆきます。

 

 経年劣化による細かなヒビの発生も多く、放っておくとやがて全体にひろがります。塩ビ鋼板製の壁損傷(錆など)。マンションの場合下の階への漏水の原因にもなります。

 古くなってしまい傷みが目立つユニットバスもスプレー塗装再生工法で美しくよみがえらせることが可能です。

やはり清潔感溢れる美しい、安心な浴室というのは、一般のご家庭はもとよりホテル関係者様におけるお客様の集客効果、ましてやマンション、ハイツなど賃貸物件となると、浴室成約の決め手のひとつになると言っても過言ではないでしょう。

 

  ハーフユニット、フルユニット、3点式とありますが、いずれにせよ一体式のデメリットのひとつとして破損部が出た場合一式交換を余儀なくされ費用もかさむ事でしょう。


ユニットバス塗装施工例はこちら

   


再生スプレー塗装工法であれば、欠損部を補修(frpライニング)して塗装を施せば新品同様にお安く美しく蘇ります

 

一体式ユニットバスであっても部分補修が可能ですので入替交換の必要がありません。

 


浴槽にひびが又は割れた、べこべこしている、壁下、床より立ち上がり部にコブ状の膨らみ(錆腐食)、洗い場床の割れ、破損、

洗面ボールのひびなどあらゆる困ったに対応致します。 

また天井、壁、に対しては、化粧フィルム、化粧パネルでの対応も致しております。

工期の目安としてフルユニット全体塗装で約2日

補修頻度、仕様により変わってきます。

天井だけ、壁だけ、浴槽だけ、床だけ、部分だけ補修もお受けしております。 


 

フィルム貼り工法もありユニットバス天井、壁がフラットであれば貼り付け可能でカビの発生をシャットアウト。さまざまな模様、カラーバリエーションで清潔空間を演出します。 


無料お見積もりご相談はこちら。

料金案内はこちら。

logo111.gif 笑顔女性1111.gif

中心エリア)兵庫県
神戸市、北区、西区、東灘区、灘区、中央区、長田区、須磨区、垂水区、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、西脇市、三木市、小野市、加西市、加東市、社町、滝野町、東条町、多可町、姫路市、家島町、夢前町、神河町、市川町、福崎町、香寺町、相生市、たつの市、赤穂市、宍粟市、太子町、上郡町、佐用町、安富町、豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町、篠山市、丹波市、洲本市、南あわじ市、淡路市、五色町。兵庫県を中心に全国対応

▲このページのトップに戻る