施工手順       画像クリックで拡大表示。

代表的な2種類の浴槽の施工順序です。

 

 

 

 FRP浴槽    ホーロー浴槽    

 @

 まず水洗金具など外せる物は外します。

古いコーキング除去後耐水180番くらいのペーパーで全体サンディング。表面を完全に削ることにより汚れを落とし塗料の密着を高める下地を作ります。

 20.1.15サンワ広畑施工前1.JPG

 まずコーキング除去し外せる物は外します。洗浄後、特殊酸性液剤で表面をくもりガラス状に荒らして塗料を密着させる処理を行います。中和処理後排水。

 

 ホーロービフォ1.JPG

 A

 キズがあったので脱脂後エポキシ系のパテ充填。

クラックが入ってる場合はガラスクロスで処理します。

 パテ処理2.JPG  錆が有りましたので地金が出るまで切削します。  錆2.JPG
 B  強制乾燥させます。乾いた補修剤をサンディングで表面処理しフラットにします。  サンワ広畑パテ強制乾燥3.JPG  錆を削り取った後ただちに防錆パテを充填。強制乾燥後サンディング。  パた乾燥3.JPG
 C  洗浄後、ビニール養生(浴槽以外に塗料の付着を防ぐ処理)し、最終脱脂後強制乾燥。  サンワ広畑塗装前養生兼乾燥4.JPG  ビニール養生し、脱脂した後、プライマー吹き付けします。(写真は吹き付け後、強制乾燥の図)  プライマー乾燥4.JPG
 D  吹き付け塗装直後。ここまでAM9:00から始めたとしてPM14:00〜PM15:00くらい。*時間的余裕のある場合この日仕上げてお引渡し  塗装直後5.JPG  プライマー吹き付けまでが1日目の作業です。(*状況によりトップコートまでいく場合もあります。)  塗装直後55.JPG
 E

 翌日午前中に、表面処理、金具取り付け

コーキング打設、養生撤去、清掃でお引渡し。当日夕方から使えます。

 サンワ広畑施工後6.JPG  2日目プライマー乾燥確認、トップコート吹き付け。  アフタ6.JPG
 F  補修した底面はこんな感じ、キレイに仕上がりました。  サンワ広畑底部7.JPG  表面処理、タブ廻りコーキング打設、清掃、お引渡し。翌日夕方より使用可能です。  77.JPG

 

 

 1.5日

 アフターフォロー

(保証書発行)

 2日〜2.5日

アフターフォロー

(保証書発行)

▲このページのトップに戻る