浴室モルタル壁塗装

一般的に在来浴室の壁、天井はこのようになっていますね。

浴室モルタル塗装1.JPG

この手の壁は表面に凹凸があり、汚れ、特にカビが発生しやすいですね。

生えてしまったカビを殺菌処理し、ケレンがけ(削り)等下地処理を行います。

浴室モルタル下地.JPG

それが終わると、養生(テープ、ナイロンシートなどを貼り塗装しないところに塗料が付くのを防ぎます。)を行います。

浴室モルタル養生2.JPG

浴室モルタルペイント1.JPG

細かいところは刷毛、大きな面はローラーでペイントしてゆきます。

浴室モルタルペイント2.JPG

仕上がりです。色は薄いピンク系でペイント。

その他

モルタル塗装ビフォー.JPGモルタル塗装アフター.JPG

 ビフォー                        アフター

 

使用塗料は油性塗料です。水性に比べるとカビの発生が少なく塗膜も強いです。

ただ塗り方は少し難しい面もあります。臭気が強く、そのまま塗ると下地に旧塗膜がある場合、膨れ、縮みが出たりします。先にシーラーを塗りましょう。

DIYでされる場合、塗替え時期は早まるようですが水性ペイントが比較的簡単でよいようです。

におい少なくイージーです。

尚、塗替え時の湿気、水分残留には要注意です。しっかり乾燥させましょう。

▲このページのトップに戻る